バイナリーオプションの業者は実はかなり多くあります。

しかし、毎年のように数社が現れ、ほとんどが何かしらの理由で見なくなります。近年多いのは日本人向けサービスの終了です。

理由はさて置き、代わる代わるの海外バイナリー業者が多い中、10年以上存在する人気不動の海外バイナリーが

「ハイローオーストラリア」です。

バイナリーオプション=ハイローオーストラリアといっても過言ではないぐらい。日本では信用のある業者です。

そのハイローオーストラリアは何故人気なのか?を今回紹介したいと思います。

ハイローオーストラリアが人気とされる5つの理由

ハイローオーストラリアが人気とされる5つの理由は以下の通りです。

  • 短期トレードを多くの銘柄で取引できる
  • 入出金がスムーズ
  • ペイアウト率が高い
  • キャッシュバックが豊富
  • 本人確認が初回のみ

短期トレードを多くの銘柄で取引できる

ハイローオーストラリアの人気の高い理由の一つ。「短期トレード」です。

ハイローオーストラリアでは「ターボ取引」と「HighLow取引」2種類の取引方法がありますが
ターボ取引では、30秒、1分、3分、5分といった時間で取引することが可能です。

取引もシンプルでエントリーポイントよりも上がったか?下がったか?で勝敗をつける為、初心者にもわかりやすく人気となりました。

短期取引は2013年11月以前まで、国内のバイナリー業者でも取り扱っていたのですが、金融庁より、国内では判定時間2時間未満のバイナリーオプション取引が不可能になりました。

短期取引の特徴でもある、短い時間で勝敗を決めるという点が、国内では投機性、ギャンブル性が高いと判断されてしまったという理由のようです。

実際に投機性はなくなりましたが、2時間という時間がバイナリーオプション取引を行うメリットをなくし、国内のバイナリーオプションで稼げるという話が無くなりました。
実際2時間の流れを読むのであればFXでとなるトレーダーも多かったでしょう。

こういった国内業者の規制により、「ハイローオーストラリアは短期取引可能」というのも人気を掴んだ1番の理由です。

入出金がスムーズ

ハイローオーストラリアは短期取引できるというのが人気となった理由と言いましたが、海外のバイナリー業者であれば全てできるはずです。

その中でも人気をとれた理由は「入出金問題」です。

海外バイナリー業者は短期取引ができる利点の反面。

海外ということにより、様々な問題が生まれるのです。

出金はできるのか?
出金まで何日かかるのか?
入出金手数料はどれぐらいか?

という問題です。

実際、海外バイナリー業者ではクレジットカード入金に手数料があったり、入金、出金が海外送金となり、時間も手数料もかかってしまうなど業者によって様々です。

しかし、ハイローオーストラリアでは入金・出金の手数料が無料(入金時の振込手数料は使用銀行により異なる)です。

出金も最短翌日など、海外業者に対する不安要素が一番少ないことが人気を守った理由です。

ペイアウト率が高い

ハイローオーストラリアはスプレッド取引のペイアウト率が2.0倍と高いことはもちろんですが、

注目すべき点はスプレッドのない通常の取引においては1.85~1.95倍と他の海外バイナリー業者と比べても、圧倒的に条件が良い。

スプレッドなど条件が付くとペイアウト率がよい取引業者は多いですが、通常のペイアウト率は業者によって1.65倍~1.75倍などになる。

ペイアウト率が低い場合、より良い勝率を出さないと利益に転じないということになります。

何故?勝率を良くしないとダメになるか?ですが、損益分岐点が大きく異なります。

【バイナリーオプション攻略】ペイアウト率と損益分岐点の関係を理解し利益を出そう!!【ハイローオーストラリア編】

こちらの記事で損益分岐点に関して説明していますので一度ご確認してみてください。

簡潔に言うとハイローオーストラリアでは高いペイアウトのおかげで52%~54%程以上で利益を得ることが可能ですが、
ペイアウトの低い業者であれば損益分岐点が60%以上になったりするということです。

ペイアウト率が高い=利益を作りやすい

という点でもハイローオーストラリアの人気が高い理由です。

キャッシュバックが豊富

バイナリーオプションやFXでは各種キャッシュバックやボーナスといったものが存在しますが、

ハイローオーストラリアでは様々なキャッシュバックがあります。

また豊富にあるキャッシュバックは受け取ってすぐに取引でき、キャッシュバック分から取引できる他、

そこで得た利益に関してはそのまま出金できる出金制度無し。というトレーダーにはありがたい制度です。

「キャッシュバックの条件がいい」

というのも人気の理由ですね。

キャッシュバックの種類などは下記の記事を参考にしてみてください。

ハイローオーストラリアのキャッシュバック!VIPボーナス!?中間CB!?養分CB?など複数のキャッシュバック有!!

マイナンバーの提出不要

国内のFX・バイナリーオプション会社では、『マイナンバーの提出』が義務付けられている。

これを提出しないと取引が出来ない。

マイナンバーを提出するだけなのだが、持ってない人だったら、マイナンバーから取得しないとダメなので、結構面倒だったりする。

ハイローオーストラリアでは運転免許証などの本人確認はあるが、マイナンバーの提出しなくても取引が出来る。

「ハイローオーストラリアでは、マイナンバーの提出義務はない」

これも人気の理由です。

まとめ

 

ハイローオーストラリアで口座開設!!
最低入金額5,000円から取引開始!今すぐ口座開設

公式サイトはこちら